スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全と安心

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ

20110323yamagara.jpg



「東京の水道は放射能で汚染されてもう飲めないん?」

昨日、横浜に住んでいる従姉妹からそんなメールが届いたんです。

「そんなことになったらトップニュースでやるよ。デマを信じちゃいけない」

そう返信しました。

ところが、今日になって

「水道局の金町浄水場(葛飾区)から、放射性物質が乳児の暫定基準値の2倍を超える数値を測定した」

と、ニュースで放送されていました。




乳児以外には直ちに健康への影響はないとされていますが、

こんなことが続けば、放射能は目に見えませんから、デマ、風評被害は広がるばかり。

海外の日本料理店がガラガラだそうで、おそらくかなりの数の店がつぶれるでしょうね。

ボクだって、例えば北朝鮮で原発事故が起こったとすれば、ソウル、いや韓国には行かないです。

輸入キムチも食べないと思います。




世界から見れば日本は小さな島国です。

たとえ放射能の影響が限定的であったとしても、日本全体が危険と思うのも無理はありません。

「安全」であっても「安心」できない。

日本が失ったものはとてつもなく大きいです。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

がんばろう!日本

以前こんな言葉を、聞いた、神戸震災の被災者、がんばろうと、
言うことば、聴きたくない、何かあると、がんばろう、無責任だ、
がんばるのは、俺だ!

しかし、今日の甲子園での、岡山創志学園の野山慎介くんの選手宣誓、すばらしかった。心があります。

がんばろう!日本、この日本の意味?日本のトップに考えて貰いたい!

小鳥たちの、放射能の汚染は、どうなんだろう!
我署の若者、救助活動に行っての帰り、0.6マイクロシーベルトだったそうです。

いまだ、20、30キロ圏内に、居られる人たちは、直ちに、移動させた、方が、いいのでは?

いつまで続くのか

NHKでも、「頑張れと言われてももう頑張れない」という被災者の声を紹介していました。

懸命にプレーしている高校球児の姿が、被災者の方の心を少しでも勇気づけられるといいですね。
そんな余裕もない方も大勢いらっしゃると思いますが。

作業員の方が被爆してしまったですね。
常に危険、死と隣り合わせの作業、頑張ってくださいとしか言えません。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。