スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホウドリ

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


20110529ahodori.jpg



今日の「ダーウィンが来た」、アホウドリの続編楽しみにしていました。

かつて推定500万羽もいたアホウドリが乱獲によってわずか十数羽まで激減。

数を回復するための保護活動が行われ、合わせてリスク分散のために聟島(むこじま)にヒナを移して繁殖が行われています。




鳥にあまり興味のない息子がこのことをよく知っていたのでナゼだろうと思っていたら、

ヤクルトのカレンダーにアホウドリの保護活動のことが書かれていたんです。

トイレの中で毎日、見ていたらしい

これがきっかけで、鳥や自然保護に興味をもってくれるといいんですけどね



アホウドリは以前、大洗~苫小牧航路で若鳥を見たことあります。

他の海鳥と比べると圧倒的にでかいです。

大洗~苫小牧航路は震災の影響で運休していましたが、6月15日以降に再開するようです。

ぜひまた、乗りたいです。




アホウドリの写真はないので、クロアシアホウドリとコアホウドリの写真を貼っておきます。




20110529koaho.jpg (コアホウドリ)

20110529koroashi.jpg (クロアシアホウドリも大きいですが、アホウドリはもっと大きいです)


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

航路

私も昔の東京、釧路航路に乗ったことがあります。残念ながら、アホウドリは見ることはできませんでしたが、冬に乗ったときオットセイが平行して飛びはねていたのが、感動的でした。2月の甲板の寒さも忘れられませんが…

よしやさん

アルバトロス、見たいんだ、けど、
どこへ、行けば見えるの?

>ビロキンさん

ボクも苫小牧に行く途中に何度かオットセイを見ました。
イルカも船と一緒に泳いでくれました。
外洋航路は面白いです。
アホウドリは1羽がウロウロしていたらしく、ラッキーでした。

>Canonさん

大洗~苫小牧航路で見られるのは希です。
小笠原航路、もしくはツアーで鳥島に行くのがいいと思います。
小笠原には一度は行ってみたいです。
アホウドリ以外の海鳥にも会えますよ。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。