スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひつじのショーン」に見るイギリスバーダー事情

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ


20110627sheep01.jpg


バーダーの行動って世界共通だなって思ったんです。

アニメ「ひつじのショーン」を見て。




最近NHKで毎週土曜日の朝9時から放送している「ひつじのショーン」にはまっています。

以前から放送されていたようなのですが、「ひつじのショーン」の存在を知ったのはつい1か月前。

粘土の人形をコマ送りで撮影する制作するのがとてもめんどくさいクレイアニメです。

いい歳してアニメ?

いえいえ、子ども向けとは思えない、素晴らしいアニメですよ

ペンギンズよりも断然面白い!




登場するのは、農家で飼われているご主人に忠実だけどちょっとマヌケな犬、賢くていたずら好きの羊のショーンとその仲間、いけずなブタ、

そしてご主人。

基本、ファーマーのご主人様と動物たちのドタバタなんですが、巧妙なユーモアが散りばめられていて、

とにかく笑えます。




前置きが長くなりましたが、ここからが本題。

一昨日の放送で、農家に珍鳥が出た設定で、早速、バーダーが登場したんです。

双眼鏡にカメラ。

自分ちを覗き込んでいる人達に、ご主人が尋ねると、

図鑑を見せてバーダーが必死に説明するんです。


20110627sheep02.jpg (珍鳥が現れ、)

20110627sheep03.jpg (バーダーが集まり、よそのウチの庭に向かって、双眼鏡、カメラを構える)

20110627sheep04.jpg (「何しているだ?」と、問われ、図鑑を出して「珍鳥だと説明する」)



そう日本でもあるでしょ、そんな光景。

コレ万国共通なんだ。

「羊のショーン」の場合、ご主人がバーダーから入場料を取って一儲けをしようとします。




でも、ボクが知っている日本の実体は、

「この鳥すごく珍しいです」

と、図鑑を見せながら鳥に興味がない人に訴えたが、

家の方にカメラを向けられたり農地に入られた人からしたら

「それがどうしたんじゃ!! そんなこと関係ないわい!!

と、火に油を注いでしまう。

そもそも農家の人にとって鳥は有害な生きものですからね。




と、強引に野鳥に結び付けましたが、

アニメ好き、犬好き、羊好きの人は騙されたと思って、一度見てみてください。


20110627sheep05.jpg

ウチのミミも「ダーウィンが来た」の次に好きな番組です。



(今日の野鳥)
20110627suzume.jpg (子スズメ)




(今日の三行日記) 今日からまたまじめに?書きます

〇まだ卵やヒナが居るのに糞で困るからとツバメの巣を壊す人がいる。

〇と思えば、巣立つまで被災した建物を壊さないことにした豆腐屋のご主人もいる。

〇自分の価値観を押しつけるつもりはないけど、前者とは決して相容れないと思う。


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツバメの巣

家の近所に、喫茶店の入り口に毎年巣を作るところがあります。
そこの店主は、この時期になると、巣の下に新聞紙を置き、ドアには「都合によりしばらく休業します」と張り紙をします。
すべて巣立ってくれると、また営業再開されます。
このあたりは価値観が違うのでいかんともしがたいですね。
(なかなか、我が家に巣を作ってくれません、待っているのですが・・・)

三行日記始められたんですね。応援してますよ。

ツバメさ~~ん

うちならいくら作っても大丈夫なのに
カラスからでも守ってあげるのに
・・・やっぱり蜂の巣しかできない(。┰ω┰。)

ショーン、かなり前に一度見たことがあります
( ´∀`)ヵヵヵ

よしやさん

よくある話ですね!

某所で、珍鳥が、いるので、草刈まって、もらったことが、
ありましたね?

しかし、土曜日の朝九時に、テレビ見ている?信じられませんね?
皆さん、探鳥してますよ。

給餌

毎朝スズメに餌をやっている、と話したら、近所にバレないようにと言われました。
隣家のベランダで屯しているスズメが糞をすると苦情がでる、というわけです。
白黒きっちり決められる問題ではないのは分かっていますが、鳥のいない暮らしの方が心地よいと思うヒトとは、僕も相容れないですね。

>ともべいさん

ツバメは幸福をもたらすから巣を作る家は歓迎すべきなんですよ。
って、聞いたことあります。
昔からツバメは大切にされてきた鳥ですからね。
お店を閉めてまでツバメの巣立ちを待つ喫茶店の店主はイキな方ですね。

>katabamiさん

ハチの巣を大切に守ってください(笑)
って、もしかしてスズメバチですか?
ウチは毎年アシナガバチが巣を作るんで、ちょっとヒヤヒヤです。
驚かせないようにそっとしておくんですが、植木屋さんに船底に来てもらったら、即殺虫剤を噴射されます。
植木屋さんが刺されたらいけないので、仕方ないですが。

今やっているひつじのショーンは、シリーズ2のようです。

>Canonさん

広島城でありましたね。
何がでたときでしたっけ。

「羊のショーン」は連ドラ予約で自動的に毎週録画できるように設定していますヨ。

>美作守さん

鳥インフルエンザのせいで、鳥を集める行為はますます肩身が狭いです。
嫌いな人は、ホント嫌いですからね。
ウチの近所には、「生きものが大嫌い」という、ウチの家族とは真逆の隣人がいます。
毒を盛られたらいけないので、猫は決して出さないです。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。