スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの池

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


20110729ike.jpg


去年スッポンがいた三越前の池。

池の中の生きものは全て取り除かれて、何もいなくなりました。

付近には「生きものを入れないでください」という看板が設置されています。


が、


もう、鯉が2匹放たれています。

面倒見切れなくなって捨てるのでしょう。

安易に入手できて、安易に飼育するから。





(今日の三行日記)

〇友だちが入院しました。

〇どこが悪いのか聞くと、「股間にできものができた。最悪手術するかも」って・・・

〇急いでお見舞いに行くと、「ウソピョ~~~ン、虫垂炎」って、ゴルァ


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

池の動物

え!取り除かれたって、粗大ゴミではないのですから…引き取り先とかあったのでしょうか。兵庫の須磨海浜水族園ではミシシッピーアカミミガメを期間限定で引き取っていましたが、他には聞いたことがありませんね。池のカメたちはどこへ行ったのでしょうか?捨てる人間が一番悪いのですが、罪のない動物の殺生もやり切れませんね。ペットを飼う人はモラルを持って欲しいものです。法律を厳しくしないとだめですかね!

No title

殺したりはしていないと思うんですが、ただミシシッピーアカミミガメは外来種ですよね。
駆除の対象。
スッポンはだれかの胃袋に入ったかも。

日本はペット消費国No.1ですからね。
恥ずかしい。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。