スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄から天国へ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


20110804suzume.jpg



新聞の記事でご存じの方もおられるかと思いますが、

本川に落ちた子猫が必至に護岸の石にしがみついているところを通行人が発見。

近くの不二ビルサービスの社員5人が協力して救助したそうです。


記事はこちら↓

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201108030029.html



記事と一緒に掲載された写真を見ると、腰に巻いたロープ、金具がどうもプロ仕様。

ビル管理会社だから、そういうの仕事で使っているんでしょうね。

普通だったらこんな急な護岸は降りられないです。

この子猫は落ちた場所、タイミングが不幸中の幸い、というかとても幸運でした。




更に、更に幸運なことに、この子猫ちゃん、ノラ生活にピリオドを打てたんです。

この新聞記事を読んだ方が、飼いたいと申し出たと今日の新聞に出ていました。

災い転じて福となすとはまさにこんなことを言うのでしょうね。

ええ話やなぁ





(今日の三行日記)

〇立秋を前にしてコオロギが鳴き始めました。

〇あっ、自然のじゃなくて、飼っているヨーロッパイエコオロギ

〇いつのまにか皆デカくなっているんです・・・ きっと共食いしたに違いない


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

良かったですね!

心温まる話ですね~
そんな話のあとでなんですが…
我が家の倉庫に、近所のノラが子猫を産みました。5匹も。
あんな暑いところじゃ、このままじゃ死んじゃう?
でも、うちはこれ以上無理だぞ~(ヨシヤさん家と違って1匹だけど)
さて、どうしたものか?
と思い、試しに倉庫の外の日陰に箱ごと出してみると、親猫が1匹ずつくわえて運んで行きました。
きっと、いつもエサをもらっている家のほうへ連れて行ったのだと思います。
親と一緒だから、とりあえずは大丈夫かな?
だけど… ノラにエサを与え続けるというのは、飼っているも同然なのだから、避妊までちゃんと責任持ってほしいものです!

No title

近所でそんなことがあると、気になりますね。
ウチのモモが出産したときも家の中であちこち子どもを移動させていましたよ。
落ち着ける場所を探そうとする本能なんでしょうね。
ボランティアで野良猫の避妊手術をされている方のチラシが動物病院に貼ってありました。
資金はフリーマーケットで不要品を売って得られているようです。
苦労されています。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。