スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の県なのに台風の影響なし

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ


20110903cres.jpg



広島は思ったほど雨も風も強くなく、午後には日差しもさしていました。

野球の試合もありましたし。(負けたけど

台風の右と左じゃこんなに違うんですね。




台風の直撃を受けた岡山は大変なことになっていますね。

こんなに多くの住民に対して避難勧告が出るのは、岡山では初めてではないでしょうか。

被害が大きくならないよう祈るばかりです。




それにしても今回の台風は、予報がことごとく外れています。

最初は関東上陸コースだったのに、徐々に西にズレ、

結局、高知-岡山-鳥取をたどりそうです。

到達時間もどんどん遅くなり、いったい何時がピークなのか。




台風の最中、新しい仲間が届きました。




(今日の三行日記)

〇「基準値を下回る」。

〇って、ことはゼロじゃなくて、いくらかはセシウムが入っているってことですよね。

〇まぁ、卵はごく微量の抗生剤が残留しているし、野菜にも農薬が残っているし、その量がちょっと多めだと野菜を食べたコオロギが死ぬし、でも、人間は知らないで食べるし。。。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

基準値+α

僕たちが普段から食べている食物の中に天然の放射性同位元素が入っています。K40とかC14とか。
http://dailynewsagency.com/2011/03/20/radiation-chart/
これが体の中に取り込まれるので、誰かの隣に寝ているだけで内部被曝+外部被曝するわけです。
Cs137は、Kの同族なので同じように振舞いますので、上乗せということですね。

先日はありがとうございました。
お礼をしていませんでした。


普段取り込む放射性物質の量は、地域性や食生活で大きく変わってきますか?

自然界に存在しない半減期の長い放射性物質は核実験、事故によって地球全体からすれば微々たる量かもしれませんが、確実に増えているのでしょうね。

放射性物質の量

地域や食物による放射線被曝の違いはかなり大きいと思います。
自然放射能の高い地域の疫学調査は以前から行われていて、体質研究会のウェブサイトに記述がありますが、癌の発生率に大きな差はありません。これは国内でも同様です。
http://www.taishitsu.or.jp/
イランのラムサールも高線量地域です。

日本の自然放射能のマップは日本地質学会のウェブサイトから見ることができます。
http://www.geosociety.jp/hazard/content0058.html#map
ヨシヤさんのお住まいの地域(と私が勝手に思っている西部)は広島花崗岩の上ですから、自然放射能の高い地域です。

食物に含まれる一般的な40Kの量については
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09010403/01.gif
ですが、自然放射能の高い(40Kも多い)地域では、もっと多いと思われます。
ヒト体内の40Kの量は放射性同位体比を考えると一人当たり4000ベクレルあるそうです。
これが自然放射能の高い地域の住民ではどうか?この数値の倍程度の違いはあってもおかしくないですね。たぶん調べられていると思いますが。
もうひとつ言えば、ホウレンソウを好んで食べるポパイは体内の放射能レベルも高いはずです。
セシウムについては、仮に基準値500Bq/Kgの牛肉を200グラム食べたとしても、100Bqの上乗せということですので、継続的に大量に摂取しなければ問題にはならないでしょう。

人工的な放射性物質の量については、核実験が始まって以来増減していますから、地球圏の物質循環の中では長期的に無視できる量と思います。14Cなどは宇宙線によって常に生成し、太陽活動が盛んな時期には減少します。マウンダー極小期には増えていたそうですよ。

さすがプロですね。
詳しい解説をありがとうございます。

放射能の地域差は無視できるレベルとお聞きし安心しました。
でも福島県の方々は深刻ですね。
放射性物質を分解してくれる生物とかいないんですかね。
何十年も地中で安全に保存することは不可能ではないですか?
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。