スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチュ~

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

20111003hainan.jpg



ミルワーム爆殖に続き、コオロギも爆殖。

おそらくペットショップのストックを上回る数です。

到底、ヤモリたちにやっても余りまくり。

ちょうどいい数に増やすのは難しいです。




ところで、上の写真のハイナントカゲモドキはいつもシェルターに入っていて、

夜にならないと出てきません。

撮影も、LEDライトで照らしながらです。

あまり飼育していると実感がわかないヤモリです。



20111003heraoyamori.jpg



それに比べてエベノーヘラオヤモリの狩りは見ていてあきません。

狙いをつけたコオロギがいると、少しずつ上から近づき、一気に飛びかかります。

もしも動画が上手く写せたら、YouTubeにアップします。






(今日の三行日記)

〇県立美術館の真ん前、白島線の通りに時々ドバトの惨殺体が転がっているらしいんです。

〇車も人も多い通りなのにナゼ?

〇縮景園のドバトがタカか何かに襲われ、残骸をカラスが運んでいて落としたのか?



にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

トカゲ

ハイナン君は色が素敵ですね。夜行性が残念ですね。やはり、エベノーヘラオ君のように動き回るほうが楽しいですね。コオロギはそんなに簡単に増えるのですか?家のエンマコオロギも増やそうかな。餌ではないけどね。

No title

そうなんですよ。
コオロギものすごいですよ。
何かのきっかけで大量死することがあるらしいんですけど、順調です。
イエコオロギはエンマコオロギと違って通年繁殖可能なので、どんどん増えます。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。