スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しい実が残っているワケ

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
20120110muraaskishikibu.jpg (ムラサキシキブ)

山に行くと、たくさん実が生っています。

今シーズンは実モノ豊作!

って、思っていたのですが、どうやら違うようです。




木の実を食べる鳥が少ないから?

写真のムラサキシキブは鳥が好んで食べる木の実として有名です。

真っ先に食べられてしまうはず。

なのに、今の時期に残っている。



20120110binzui.jpg
(ビンズイ)


ジョウビタキ、ツグミ、シロハラどれも少ないです。


単に渡りのルート、越冬地が変わっただけならいいのですが。



20120110kori.jpg



(今日の三行日記)

〇佐渡の放鳥トキが猛禽に襲われちゃったんですね。

〇自然界では普通にあること。

〇種として存続して行くには最低でも5000羽は必要でしょ。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この紫の実の木、ムラサキシキブっていう名だったんですか~
年末に山へ探鳥に行ったときに、沢山見ました。
綺麗だったので、ついつい写真を撮って帰りました。(実は鳥が居なかったからですが・・・)
ビンズイもまだ見てないし・・・(T_T)

今年もヨロシクです!

うちの近辺でもツグミをはじめ、冬の小鳥たちを一羽も見かけません。
震災の影響だとばかり思ってたんですが、そればかりじゃないみたいですね。
とりあえずカモとかの水鳥系はいるので安心したものの、
何か天変地異の前触れか?なんて勘ぐってしまいます。

昨年はいろいろとお気遣いありがとうございました。
今年もよろしくお願いします(*゚ー゚*)ノ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ともべいさん

大きい紫の実は「ヤブムラサキ」で、小さいのが「ムラサキシキブ」だそうです。
ビンズイは実家の山で写しました。

>カモミールさん

こちらこそヨロシクです。
そちらも冬鳥は少ないんですね。
全国的ってことになるとどういうことなんでしょうか。。。

今年はカモミールさんにとって良い年でありますように

>鍵コメさん

了解しました。
ちなみにこれはY池で写したモノです。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。