スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガン・カモ調査より

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
カンムリカイツブリ (カンムリカイツブリは例年よりも少ない)



今日はガン類・カモ類の一斉調査日。

結果は、いなくちゃいけない鳥が少なくて、例年あまりいない鳥が多い!




少ないのはオシドリ。

もしかしてたまたまなのかなぁ。。。

一桁ですよ。

こんなこと初めて。




また、山の中の秘密の池には魚釣りの先客あり。

当然、オシドリがいるはずもない。

いても、どこかに飛び去った後。

念のために釣りおじさんに聞いてみると、

近くの山に老人ホームができるらしく、連日重機が入って

「うるさいけーカモはおりゃへんよ」

って、ことらしいです。

ここはもう終わったな。。。



オカヨシガモ



多いのは川のカモ。

例年ヒドリガモとオナガガモを合わせても150羽もいないのに、

今年は、430羽弱もいました。

多いとは思っていましたが、こんなにいたとは。

加えて、ほとんど見かけることがないオカヨシガモが19羽。

八幡川河口埋め立て地内の調整池がなくなったからなのか。

アオサが多いってこともあるとは思いますが。


カワウ (カワウはどっさり この写真の中だけで250羽)



(今日の鳥)
(フィールドノート)
【天  候】 くもり
【環  境】 海~上流域
【観察種】 42種
1.カイツブリ 1215.ウミアイサ 1:129.ルリビタキ 2
2.カンムリカイツブリ 216.トビ 230.ウグイス 1
3.カワウ 1000±17.イソシギ 131.エナガ 30+
4.コサギ 818.セグロカモメ 532.ヤマガラ 2
5.アオサギ 619.カモメ 133.シジュウカラ 2
6.オシドリ 7:220.キジバト 234.メジロ 10+
7.マガモ ♀121.コゲラ 235.ホオジロ 2
8.カルガモ 1022.キセキレイ 136.スズメ 10+
9.コガモ 9:1323.ハクセキレイ 1037.ムクドリ 150±
10.オカヨシガモ 14:524.セグロセキレイ 538.カケス 1
11.ヒドリガモ 121:10025.タヒバリ 139.ハシボソガラス 10+
12.オナガガモ 129:7826.ヒヨドリ 5+40.ハシブトガラス 10+
13.ホシハジロ ♂127.カワガラス 341.アヒル 1
14.スズガモ 5:1428.ミソサザイ 142.ドバト 20+
【メ  モ】ジョウビタキ、ツグミ、シロハラ、ベニマシコ、キクイタダキがいない。



にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガンカモ調査御苦労さまです。
私は主にM川とY川周辺を観察してますが、M川は今年はアオサがなくカモは激減してますわ。
Y川は昨シーズンは真面目に見てなかったので、比較はできませんが、多い気がしてます。
ウミアイサは毎日10羽~13羽はいますね。
ルリビタキを2羽見れたのはええですね~、今季まだ♂を見てません。ツグミは近所ではサッパリ・・・(^^ゞ

ナチュラルライフセンター

時々ブログにお伺いし、いつも三行日記楽しく読ませていただいています。早速ですが、広島市東区牛田新町一丁目8-のナチュラルライフセンターにバードウォッチングに最適と思われる場所を見つけました。もしお近くにおいでの際は検証してみてください。

〉ともべいさん

やはりエサになるものの有無が一番大きな要因ですからね
冬鳥が少ないと寂しいですね
2月に入れば渡り始まりますから、少なかった分何か出るかも
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。