スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルガモ、エサがないのに集結

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

20120208karugamo01.jpg




よそではカルガモがたくさんいるので、どうってことはないのでしょうが、

お城の堀に38羽もカルガモがいるってのは驚きです。

これまで観察してきて最高の数です。

カルガモが食べられるようなエサはありませんので、羽を休めているだけ。

ハンターに狙われないために夜エサ場に行き、昼間にお堀で休憩しているのか。



20120208karugamo02.jpg


(フィールドノート)
【天  候】 小雪
【環  境】 都市公園
【観察種】 11種
1. カイツブリ 5 5. ハクセキレイ 9. スズメ 6
2. カルガモ 38 6. ヒヨドリ 10. ハシボソガラス 3+
3. ホシハジロ 15:4 7. ジョウビタキ ♂1 11. ハシブトガラス 3+
4. キンクロハジロ 67:30 8. シジュウカラ ♂1
【メ  モ】 寒くて耳が痛かった。スズメが少ない。




(今日の三行日記)

〇絶滅していたかもしれない鳥が小笠原諸島で発見されていた!

〇オガサワラヒメミズナギドリ、見たい、見たい、見たい!!

〇小笠原に行きたい、行きたい、行きたい!!!


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

小笠原

いいところですよ。鳥は10種類くらいしかいませんが、時間が止まっているみたいでのんびりできます。老後はここに住みたいなぁ。

小笠原航路

島への行き帰りもたっぷりと海鳥が見られるでしょうね。
メグロも見てみたいです。
宝くじを当てて移住ってのはどうですか?
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。