スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリイモズの識別ポイント

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

オリイモズ


掲載されていない図鑑の方が多い鳥ですから、情報がないんです。

現地でも

「あれよね? きっとそうよね? シマアカモズじゃないよね???」

と、疑心暗鬼。

図鑑によれば大きさはモズよりも1~2cm程小さい。

初列の白斑も小さめ。

ただ、尾は赤褐色とある。

でも、この個体は違うような。



オリイモズ


そこで、いろいろ聞いてみると、決定的な識別ポイントを教えてもらいました。

年齢性別に関係ない共通の特徴としてEPTの枚数の違いがあるそうです。

EPTとはExposed Primary-tipsの略で、静止時、翼をたたんだ状態で先端が見える初列風切のことをいいます。

EPTの枚数は、シマアカが4~5枚 オリイモズが6枚 そしてセアカモズでは7~8枚だそうです。

上の写真の鳥は明らかに6枚に見えますので、オリイモズで間違いなさそうです。


比較のためシマアカモズとセアカモズの写真を掲載しておきます。

もっとイイ写真ならわかりやすいと思うのですが、これぐらいしかありません



シマアカモズ  

シマアカモズ

セアカモズ

セアカモズ


鳥見を始めた頃、分からない鳥がいたら、ありとあらゆる角度から写真を写せと教わりました。

また、ボケボケの写真でも消すなと。

もっと写しておけばよかったといつも後悔しています





(今日の三行日記)

〇エルピーダメモリの会社更生法適用は、東広島市に工場があるから特にショックです。

〇知り合いも勤めているし。

〇遂に日本の半導体も終演?


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ETPですか・・・初めて聞きました。
確かに、判別するのに「○○の角度の写真はないの?」なんて聞かれますからね~余裕がある時は、あらゆる角度から記録を残しておくのが鉄則なんでしょうね。
それにしても、沢山の種類のモズを観察されてるんですね~
会えてない分、楽しみは残ってますが・・・(^^ゞ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オリイモズは元気です!

毎日、オリイモズの様子を見ています。
今日は、午後から雨模様でしたが朝早くから出てきていました。
ギャラリーも少なかったのでゆっくり過ごせたようです。
「ETPが6枚なのでオリイモズに合致する」
私は、11月20日にこの個体の写真をたまたま写しており、横島干拓で越冬しており、アカモズは夏鳥なのでその可能性は低いですね!
また、初列風切の白斑も列状に、先端から2枚には見えないが3枚目から
初列全体10枚くらいまで明確にあります。白斑を先祖戻り現象の一つで終らせて良いものでしょうか?

No title

すいません間違って書いていました。
○EPT
×ETP
です。
いろいろな角度で写せるぐらい出てくれたらいいんですけど、出が悪いと限られてきますね。

>鍵コメさん

ご指摘ありがとうございます。

>aozorajijiさん

はじめまして。
早くから確認されていてんですね。
このモズについては否定的な意見も散見されますね。
アカモズとの指摘もあるのでしょうか?
オリイモズにしては、尾羽が赤くないところが気になります。
また、海外のサイトやCOLLINSなどの図鑑を見ても同じような感じのオリイモズの画像がありません。
尾羽の色については、今日教えてもらったのですが、赤くないタイプのオリイモズもいるようです。
EPTについては上記3種についての比較ですから、他の種類ではどうなのか資料を持っていません。
EPTだけで同定できるものなのかどうか、白斑を含めもう少し調べてみます。
コメント&情報ありがとうございます。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。