スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福の瞬間

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ



日曜日から行方不明になっているエベノーヘラオヤモリ

遂に発見しました!




トッケイヤモリにエサのコオロギを与えていんたです。

エサに食いつく姿をぼんやり見ていると、

背後にあるガラス面の後ろ、ケージの外側で何やらアヤシイ姿を発見。

電気コードがぶら下がっていて、エベノーヘラオヤモリはコードを伝って上から降りてくるところでした。


20120531ebeno02.jpg



トッケイヤモリに与えたコオロギに反応したようで、

狙いを定めていました。

すかさず、プラケに確保!




エベノーヘラオヤモリ

ケージに戻し、ガラス面に霧吹きで水を拭きかけてやると、

ペロペロずっと舐めているんです。

よっぽど喉が渇いていたんでしょう。

危なかったです。




コオロギを入れてやると、

狙いを外していましたが、反応は上々。




足が速いヤモリではないので、あまり遠くまでは行っていないだろうとは思っていましたが、

まさか、エベノーヘラオヤモリの飼育ケースの斜め下、トッケイヤモリの飼育ケースの裏にいたとは。

この場所は、散々探したんですよ。

いったいどこに入り込んでいたのか。





死なせなくて本当によかったです。

これからはもっともっと大切に飼育していきます。





(今日の三行日記)

〇エベノーヘラオヤモリを飼育ケースに戻し、ホッとしてあらためて他のケージのロック状態を確認してみる。

〇するとトッケイヤモリのロック開放

〇ソメワケササクレヤモリの飼育ケースに至っては、引き戸が半分開いている 自分が自分じゃないみたい


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : ヤモリの写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とにかく、無事見つかって良かったですね。
生き物を飼っていると、一度や二度は皆さん経験あると思います。
私の所の柴犬も二度ほど脱走し、冷や汗もんでした。溺愛状態で飼っているもんだから、世間の荒波(車とか)を知りませんから。

ほんとに良かった!

ヤモリ君、見つかってよかったですね。大事にしてあげてください。うちは逃げてもカタツムリぐらいですが…なぜか、蓋をしてあるのに隣のカブトの幼虫のゲージの上に出ていたことがあります。未だに謎です。あと、水槽からたまにエビが脱走して干からびていますが…南無阿弥陀仏。

>ともべいさん

ありがとうございます。
うちもラブが2度脱走して警察のやっかいになったことがあります。
近似の犬は脱走して交通事故に遭いましたよ。
たいしたことなくてよかったですが。
鳥だとまず帰ってきませんね。
野生化して生態系に影響を及ぼすような生きものだと罪ですね。
気をつけます。

>ビロキンさん

ありがとうございます。
水槽から魚がジャンプして死んでしまうこともありますね。
それはそれはショックです。
エビもジャンプしますね。
カタツムリも捕獲できなきゃ干からびますね。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。