スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴下履き替えます。

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

シャープ エアコン



「私の爬虫類館」にエアコンを付けました。

(※「私の爬虫類館」っていうのは、ボクが勝手に言っているだけの物置PCルームです




エアコンはデオデオ五日市店で買いました。

最近、家電はヤマダ電機ばかりだったんですが、

デオデオはエアコン電源を壁の中を通して設置できるということでしたので、こちらに決めました。

(ちなみにヤマダ電機では電源設置は壁の外をはわせる方法しかできないとのこと。)




デオデオの工事は定評があるとは聞いていましたが、驚きました。

玄関を入るなり、いきなり、

「靴下を履き替えます」

と、新品の靴下に履き替えられたんです。

(そんなことしなくても、ウチはネコがたくさんいて床も毛だらけだし、逆の申し訳ないのに




以前、価格.comで

「エアコンの取り付け業者の靴下が臭い」

というクチコミを見たことあります。

まさか、こんなクチコミに対応するために?


ちなみにそのクチコミはこちら↓

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=8117478/





別にデオデオの回し者でも何でもないです。

ただ、ただ、今日の業者の方はとても好印象でした。

対応が親切、丁寧で、

工事に関する説明もわかり安く、

仕事もとても綺麗でしたから。


(決してヤマダ電機が悪いってことじゃないです。以前、ヤマダ電機でエアコンを取り付けましたが、不満は一切ありませんでしたから。)



ヤモリ (「私の爬虫類館」)

ハイナントカゲモドキ
(暑さに弱いエベノーヘラオヤモリとハイナントカゲモドキもこれで安心)



(今日の三行日記)

〇節電しなきゃいけないから、当分は扇風機でしのぎます。

〇2つの窓にそれぞれ扇風機を設置して、一つは窓の外側、もう一つは窓の内側に向けると
外気が循環して、効率的に冷えます。

〇梅雨になると湿度が上がっちゃいますが。


にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
スポンサーサイト

テーマ : ヤモリの写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

祝!爬虫類館

爬虫類館、エアコン設置おめでとうございます。これでヤモリたち、コオロギ、ミルワーム、デュピアも快適ですね。改めてたくさんいるのに驚きました。今度、見せてくださいね。靴下は履き替えておじゃましますので!

爬虫類館!ほんとすごい

エアコン付で、私より優遇されているかも・・・・
私の部屋は、ウィンドファンと、水冷式の稼動式クーラーで我慢です。
といっても、ウインドファンは結構涼しいです、夕方庭に打ち水しておけば
エアコン要らずで過ごせますよ。

首掛け式の、小型扇風機、音がうるさいのが、気にならなければ
結構涼しいです。
ただし、首から掛けていると、顔だけやたらと涼しいくて、ドライアイになりそうです、
私は、貸家の机の上に置いています。
スイッチ入れると、前の席の人が、えっ何の音?と最初いわれましたよ。
意外と音がうるさいです、小型のくせに・・・・

No title

貸家ではなく会社です・・・
最近はPCにつないで使える小型の扇風機もあるみたいですね。
訂正と追伸でした

>ビロキンさん

笑。
猫の毛だらけだから、逆に家に帰られてから靴下履き替えられた方がいいですよ(笑)

去年は毎日、最高気温が気になっていましたが、これで全く気にしなくよよくなりました。
仕事から帰ってからは、窓全開で空気を入れ換えています。

ととろさん

水冷式って気化熱を利用するものですか?
湿度が上がることないですか?
首掛け扇風機ってそんなにいいですか。
バードウォッチングには使えますかね?
8月、9月の干潟は灼熱地獄ですから。
Welcome!!
現在の閲覧者数:
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
今日の鳥
プロフィール
ご訪問ありがとうございます

ヨシヤ

管理者:ヨシヤ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
画像掲示板
掲示板

最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
Twitter
月別アーカイブ
カテゴリ
野鳥リンク
その他のリンク
メールフォーム
こちらからボク宛にメールができます。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。